日給に関して知っておきたいこと

日給に関して知っておきたいこと

日給で働くとはどういうこと

仕事探しでよく見かける給与形態の一つに日給があります。皆さんも求人誌やサイト等で日給という言葉を一度は目にした事があるのではないでしょうか。日給は、1日単位で定められた賃金が支払われる事を言います。時給で働いた事がある方でも日給の仕事を経験された方は意外に少ないのかもしれません。

1日単位と言っても何時間労働するのかは予め決まっていますので、応募したい仕事の就業規則や雇用条件をしっかり確認する必要があります。また、定められた時間より多く労働した場合はその時間分の支払いが発生します。逆に契約時間より短く仕事が終了した場合であっても定められた賃金が支払われる事が多いようです。日給と言っても、賃金がその日に支払われる日払いとは限らず、雇い主側の定めた日に支払われる事もありますので、この辺りも雇用契約の内容をしっかり確認しておきたい所です。アルバイトの求人で多く見かける日給制ですが、チラシ配布や各種イベントの設営、引っ越し作業等の求人をよく見かけます。時給に換算するといくらになるのか、仕事の内容はもちろんの事ですが時給と日給のどちらが自分の求めている事に合っているかしっかりと考慮しておきたいですね。